1. ホーム
  2. How to オナニー
  3. 基本的なオナニーのやり方
  4. ≫精液の臭いって…?

精液の臭いって…?

It stinks!

「あ、これって……」そんな風にあからさまにわかってしまうのが精液の臭いではないでしょうか? 精液をティッシュでふいてから、ごみ箱にそのまま捨ててしまうと、すぐにでも精液独特の臭いが漂ってきてしまいます。

そんな部屋に彼女や家族が来てしまったら……。大ピンチ間違いありません。そこで、今回はあの精液の独特な臭いをばっちり対策する方法をご紹介します!

精液の独特の臭さをバシッと消す方法とは?

部屋に付いた精液の臭いを消すには、単純に消臭芳香剤を使うのが一番早いです。後は、ファブリーズなんかは効果が高いのでおすすめです。精液付ティッシュを捨てたごみ箱からの頑固な臭いも数回シュッシュッと吹きかければ気にならない程度には消臭することができます。

逆に、結構失敗してしまいがちなのがアロマです。アロマは消臭ではなく上から別の匂いで上書きをする形になります。この上書きっていうのが曲者です。アロマの匂いと精液の臭いがブレンドされ、逆にどうしようもない悪臭に進化してしまうことがあるのです。

特に、部屋全体に汗など体臭が染みついている場合、アロマととんでもない化学変化を起こしてしまうことがあります。一度友人宅で経験がありますが、もうバイオテロと言っても言い過ぎじゃないぐらいの強烈な悪臭になることも……。

きっちり臭い対策をしたいなら、消臭剤とアロマといった具合で上手に組み合わせて使うのが一番ですよ。

そもそも、精液の臭いを拡散させないのが一番の予防!

さて、もうついてしまっている臭いに対しての対策は先ほど紹介させていただきました。ここからは今後臭いを拡散させてしまわないための予防策についてご紹介します。ついてしまった臭いっていうのは部屋に長くいる自分だと気づきにくい部分があるので、毎回しっかり予防をするようにしましょう。

臭いものには蓋という言葉があるように、臭いが拡散するのを防ぐにはそもそも外気に臭いものがふれている時間を減らすのが特効薬です。ティッシュに精液をだしたなら、すぐに何枚か上からつつんでビニールに入れて蓋つきのごみ箱に捨てる。このようにしっかり包むことで精液のあの独特な栗の花のようなイカのような臭いを防ぐことができるようになります。

気持ちいいオナニーライフを送るためにも、臭い対策は大事です。ぜひ今回の記事を参考に精液の臭いがしないクールな部屋を維持できるように頑張りましょう!

SNSでオナニーの輪を広げよう!

関連記事