1. ホーム
  2. How to オナニー
  3. オナニー求道者のたしなみ
  4. ≫尿道オナニーのやり方

尿道オナニーのやり方

Male Genitourinary System
より充実したオナニーを求めていると、尿道オナニーにたどり着く方がいらっしゃいます。今回はそんな尿道オナニーについてご紹介します。

尿道オナニーって何が気持ちいいの?

まず、尿道オナニーの何が気持ちいいのかを解説します。尿道オナニーでは、尿道に細長いものを挿入することで前立腺を刺激するのを目的としています。前立腺を刺激されると、ずっと射精をしているような快感を得られることがある為、一瞬で終わってしまう射精の気持ちよさを長く楽しみたいという人が興味を持つことが多くあります。

ですが、実際の所、尿道自体には快感につながるような神経はなく、むしろ異物などに反応して痛みとして感じる神経の方が走っています。その為、尿道に入れるものによっては、痛いだけで全く気持ちよくないことも多くあります。正直、他のオナニーで射精する方を断然おすすめしたいぐらいです。

尿道カテーテルを使って実際に尿道オナニーをする方法

本当はおすすめしたくない尿道オナニーですが、それでも好奇心から試してみたいというかたもいらっしゃることでしょう。そんな方の為に安全なやり方をご紹介します。

まず、尿道カテーテルを用意します。これはアダルトショップでもロビンソンカテーテルという名前で売っています。最初は一番細い3号の2.5mmサイズのものから試してみましょう。尿道オナニーの前に、カテーテル、自分の両手、両方とも消毒します。爪も尿道を傷つける可能性があるので、短くし、やすりまでかけておくとベストです。

勃起していないペニスの亀頭を軽く持ち上げ、尿道口を開いてゆっくりと尿道カテーテルを挿入していきます。仰向けに寝てやるとやりやすいです。また、入りにくい時はキシロカインゼリーと呼ばれる潤滑剤をカテーテルに塗りましょう。

大体、25cmぐらい挿入すると前立腺が刺激される位置に到達します。それ以上奥に挿入すると膀胱に届いて尿が出てしまうので、注意してください。前立腺付近まで届いたら、ゆっくりと抜き差しして刺激を与えてください。以上が尿道オナニーの方法です。

必ず自己責任で、尿道オナニーは試してください!

今回、尿道オナニーのやり方についてご紹介しました。ですが、尿道オナニーは尿道が傷つくことで病院に通わなければいけない可能性もある、リスクが高いオナニー方法です。毎回の準備の手間、コスト的にも割に合わないことが多いです。なので、必ず自己責任で実践するようにお願い致します。

SNSでオナニーの輪を広げよう!

もっとエキサイティングなオナニーを求めるあなたへ

A10サイクロンSAは今最もホットな電動オナホールです!多彩な回転動作バリエーションに加え、あらゆるAVとの動画連動するVORZEシステムを備えています!あなたのオナライフを一変させること間違いなし! A10サイクロンSAを徹底解説!

オナニーにリアリティを求めるあなたへ

オナニーにリアリティを求めるならオナホ固定具を使って腰振りオナニーにチャレンジしてみませんか?快感増幅ウレタンヒップで愛用のオナホを固定すれば、リアルな腰振り感が得られます。 オナホ固定具を徹底解説!