1. ホーム
  2. How to オナニー
  3. 間違ったオナニー
  4. ≫床オナニーをしすぎるとセックスで射精できなくなる!?

床オナニーをしすぎるとセックスで射精できなくなる!?

Fotolia_36217772_XS

床オナニーというオナニーをご存じでしょうか? なんと極めると勃起すらせずに射精が出来るようになってしまうというオナニーです。ですが、実はこのオナニー、やってはいけないオナニーの中でトップに君臨する、今やっているなら、今すぐにやめなければいけない、男としての人生が終わってしまう悪魔のオナニーなのです。

勃起せずに射精ってつまり……セックスできないのと同じ!

まず、軽く床オナニーについてどんなオナニーかご紹介します。と言ってもやり方はとてもシンプル。床にペニスをこすりつけて、圧力や擦れる刺激で射精するという方法です。

うつ伏せに寝て見た時に、ちょっと腰をグイっと押し付けると少しだけ気持ちいい感じがしたことってありませんか? それを繰り返していくと床オナニーになります。

さて、ではなぜこの床オナニーを続けてしまうと男としての人生が終わってしまうのか。それは、床オナニーの刺激がセックスと違い過ぎて、普通のセックスじゃ射精できなくなってしまうからです。

冒頭で極めると勃起すらせずに射精できるとお話しましたよね。勃起しなければ、女の膣に挿入することすらできません。もう、普通のセックスが完全にできなくなってしまうのです。

床オナニーの刺激に慣れてしまいセックスで射精できない状態を膣内射精障害と言います。
間違ったオナニーはED、膣内射精障害の原因になる!

床オナニーをやめて健全な体質に戻ることは可能?

Fotolia_80609293_XS
「そんな、俺、床オナニーしちゃってるよ! これって治るの?」なんて画面前で驚かれてる方、ご安心ください。床オナニーを今している人でもセックスができるように治す方法はあります。

それは、ただ普通のセックスと同じ刺激でオナニーをするようにすればいいのです。例えば、あぐらをかきながら、女性の裸やセックスをしてる所を妄想して勃起したペニスをオナホールなど女性の膣と感触が似たグッズでオナニーをするようにしましょう。

最初の内は、うまく勃起できない、気持ち良くなくて射精できない。そんなことが続くかと思います。ですが、リハビリと思って続けるようにしてください。そうすれば、だんだん体がその刺激に順応していきます。そうなれば、妄想だけでも十分勃起するようになりますし、オナホールの柔らかい刺激でも気持ち良く射精ができるようになります。

どうしても改善が見られない場合は病院という手も…

もしも、しばらく続けて改善がみられない場合は病院に相談に行くことも視野にいれましょう。病院にこういう相談で行くのは恥ずかしいと感じると思います。ですが、きちんとしたオナニーが出来るようになれば、セックスだって楽しめるようになります。

間違っても「やっぱり床オナニーじゃないとだめだ!」なんて床オナニーに戻らないようにしてください。

今回は床オナニーの危険性についてお話をしました。エキサイティングなオナニーをご紹介して充実したオナライフを楽しんでほしいからこそ、ご紹介しました。ぜひ床オナニーをされている方、興味を持っている方に読んで頂ければと思います!

SNSでオナニーの輪を広げよう!

もっとエキサイティングなオナニーを求めるあなたへ

A10サイクロンSAは今最もホットな電動オナホールです!多彩な回転動作バリエーションに加え、あらゆるAVとの動画連動するVORZEシステムを備えています!あなたのオナライフを一変させること間違いなし! A10サイクロンSAを徹底解説!

オナニーにリアリティを求めるあなたへ

オナニーにリアリティを求めるならオナホ固定具を使って腰振りオナニーにチャレンジしてみませんか?快感増幅ウレタンヒップで愛用のオナホを固定すれば、リアルな腰振り感が得られます。 オナホ固定具を徹底解説!